男女で違う薄毛対策

薄毛対策,男性,女性,違い

ここ数年、薄毛対策や育毛について男女兼用のものよりも『男性用・女性用』といった薄毛対策製品が販売されるようになりました。
そこで、男性と女性の薄毛対策の違いについて少し解説したいと思います。

 

男性の薄毛の場合には生活習慣の悪さに加えて、男性ホルモンの分泌量の多さが薄毛の大きな原因となっていますが、女性の薄毛の場合にはホルモンの影響よりも『肌の劣化及び老化』が大きな原因といわれています。
これが、男性に比べて女性の若ハゲが少ないという大きな原因のひとつといわれています。

 

女性はスキンケアとしてフェイスラインのケアは入念に行っているという方は非常に多いのですが、頭皮のケアというと、髪が硬くなることを恐れてあまり真剣に取り組まないという傾向があります。

 

上記の事からもわかる通り男性の場合はホルモンバランスが大きく影響しているため、薄毛対策というと長期間の対策が必要で、効果が得られる前に辞めてしまうという方が多いのですが、女性に関しては頭皮ケアをきちんと行うことで短期間で薄毛対策ができるという違いがあります。

 

もちろん、男性でも『肌の劣化や老化』によって薄毛にはなるのですが、これより先にホルモンバランスの関係で薄毛になってしまうということが大きな違いです。

>>花蘭咲(からんさ)女性育毛剤【エビネエキスの発毛効果】

>>女性の薄毛対策(トップ)